沢田泰司の耕(こう)

道路交通事故や屋根からの転落など、かなり大きな力が体にかかった場合は、複数箇所に骨折が起こってしまったり、骨が外に突き出る開放骨折となったり、酷い場合は臓器が損壊することもあり得ます。
胸焼けが特徴の逆流性胃腸炎は、食事の欧米化に加えて煙草を吸う事・お酒・肥満といった生活習慣の変化、ストレスなどに縁って、殊更日本人に患者が多い病気だといえます。
もしも検査で残念ながら卵胞ホルモンと黄体ホルモンの量が基準値を下回っていて早発閉経(POF)と分かった場合、不足分の女性ホルモンを補充するような治療で緩和することができます。
千葉市で近所にバレずに自宅を売却したい方必見!資産整理ならリースバック!
エイズウイルス、すなわちHIVを有している血液、精液をはじめ、唾液、母乳、腟分泌液といった様々な体液が、乳飲み子等の粘膜や傷口に触れれば、感染するリスクが高くなります。
アメリカやEU圏では、新薬の特許が切れた約4週間後には、製薬市場のおよそ80%が後発医薬品(こうはついやくひん、ジェネリック)に替わるような飲み薬もあるほど、ジェネリック医薬品(Generic drug、後発医薬品)は世界中に浸透しているのです。
ミュージックライブの場内や踊るための広場などに設置されているものすごく大きなスピーカーの真正面で爆音を浴びて耳が聞こえづらくなることを「ロック外傷」と呼んでいます。
チェルノブイリ原子力発電所の事故のその後の追跡調査のデータによると、大人と比較して体の小さな子どものほうが放出された放射能の悪い影響をより受容しやすくなっていることが見て取れます。
BMI(体重指数を算出する式はどの国にも共通していますが、値の位置づけは国単位でそれぞれ少しずつ違い、一般社団法人日本肥満学会ではBMI値22を標準、25以上の場合だと肥満、18.5未満を低体重と位置付けています。
ジェネリック医薬品というものは新薬の特許が失効した後に売られる、新薬に等しい成分で経済的な負荷を抑制できる(クスリの金額の高くない)後発医薬品のことを指しています。
食事の際は、食物を気軽に口へ入れて20回前後噛んで飲み下して終わりだが、そのあと人体はまことによく動き食物を身体に取り入れる努力を続けているのだ。
「肝臓の機能の悪化」は、血液検査項目のGOT(AST)やGPT(ALT)、γ-GTP(γ-グルタミルトランスペプチダーゼ)等の数値によって判断できますが、近頃肝機能が衰退している人数が微増しているそうです。
結核菌(Mycobacterium tuberculosis)は、菌を保有している人が「せき」をすることによって内気に散布され、空気中でふわふわ移動しているのを今度は他の人が呼吸の際に吸い込むことでどんどん感染します。
急性中耳炎は、一番多い中耳炎で幼い子どもによくみられます。耳の痛みや38℃台の発熱、ひどい鼓膜の炎症、膿が出てくる耳漏(みみだれ)などたくさんの症状が出るのです。
春と秋に患者が増える花粉症とは、森林のスギやヒノキ、マツ、ヨモギなどの飛散するタイプの花粉がアレルゲンとなり、くしゃみ・目や皮膚のかゆみ・鼻詰まり・鼻水などの辛いアレルギー症状を生ずる病気だといえます。
「とにかく忙しい」「うっとうしい人との付き合いがとても嫌だ」「あらゆるテクノロジーやインフォメーションの高度な進化に付いていくのに必死だ」など、ストレスが蓄積されてしまうシーンは一人一人違います。